top of page
title-green.png
news&topix.png

《卒園式》

3月18日。子どもたちの緊張を吹き飛ばしてくれそうなほどのとても強い風が吹いていましたが、大きな青空が広がる中、うめ組46名の卒園式が行われました。春のようなポカポカ陽気の日もあれば冬の寒さに逆戻りなど気温差が激しかった3月ですが、全員が式に出席できたこととても嬉しく思います。緊張の中でのお家の方との登園に少しぎこちなさも感じましたが、仲のいい友だちや先生を見つけると、いつも通りの笑顔を見せそれぞれの教室に向かった子どもたち。室内では「運動会も風強かったよね」「お別れ遠足の日は雨が止んでくれたよね」などの会話があり、その通りだったと感じた令和5年度。行事毎に天気が心配されるなど、他にも様々な思い出も蘇ってきて、”卒園”ということに少しずつ実感が沸いていました。修了証書授与では今までで1番の格好良さで「はい」と元気よく返事をしたり、堂々と証書を受け取る姿があり、卒園の歌では全員で気持ちをひとつにし思い出を綴る姿に大きな成長と喜びを感じました。そして、子どもたちはたくさんの人に「ありがとう」という感謝の気持ちを伝えることができた素敵な時間となりました。4月からは待ちに待った1年生。ピカピカのランドセルを背負い、まどか幼稚園での思い出を大切に1歩ずつ歩んで行ってほしいと思います。またいつか笑顔の子どもたちに会えることをとても楽しみにしています。




Comments


header-base.png
bottom of page